スピリチュアルな学び 神社仏閣

【神社仏閣】お賽銭はいくら入れる?毎日参拝でもお金入れるの?

『神社やお寺でお賽銭はいくらにするのが正しいの?』

『お金は絶対に入れなければいけないの?』

と疑問に感じる方も多いのではないでしょうか?

これ、個人的に正解はないと思っています。

今まで私は、色々な方のご意見を聞いてその都度参考にしてきました。

 

『5円を入れて、ご縁がありますようにと祈願するのが良い』

と聞けば5円を入れていましたし、

 

反対に『5円玉のように穴が空いていると、願いが叶わない』と聞けば

10円や100円を使うようにしてきました。

 

今は、とあるお坊さんがYouTubeで

『神社は1円・50円・100円・500円・1,000円・10,000円を入れて、

お寺は5円・10円・5,000円を入れなければならない』

と言っていたので、忠実に守っている自分がいますが、、

 

しかし一番大切なことは

「そのお賽銭が何に使われるのか考えること」

これが大切ではないかなと思います。

 

私たちが入れるお賽銭は、神社仏閣で働く方のお給料になるかもしれませんが、

いつも参拝させて頂く神社仏閣が、この場所に変わらずに建っていて下さるのも

私たちのお金が支えているということになりますよね!

修繕するお金をお賽銭で賄えれば、丈夫で安心した住まいを神様方も得られます。

 

なので最近の私は

『この私のお金で、神様方がずっとここにいて下さる。

私の心の拠り所を守ることができるかもしれない!』

そう思って、快くお金さんを手放しています。

 

とは言え毎日参拝していますから、毎日100円や1,000円はさすがに投入できません。

私の場合は、毎月1日のお一日参りの際に500円、15日の半月参りの際に500円を神社へ。

同じく1日と15日にお寺へ行き、願い事を書く用紙に300円支払い、100円でおみくじを、

10円でお地蔵様方に手を合わせるようにしています。

金銭的にピンチな時は、お賽銭を500円から100円に下げて対応する場合もあります。

 

『今回は100円でご勘弁ください』等と、手を合わせて謝罪するのですが

それに対して何か嫌味のようなことを言われることも、憐れまれることもありません。

むしろ『気持ちで十分!』というような温もりの風を吹かせて下さいます。

 

1日・15日以外の日は、滅多にお賽銭を入れることはありませんが、

お賽銭を入れずとも手を合わせてお祈りしています。

願いが叶わないこともなく、龍神様が視えなくなったりすることもありません。

お賽銭の額はいくらでも特に関係ないのだな、と思い始めています。

 

お賽銭にいくら入れるべきか分からない。

毎日入れるお金が厳しい。

そんなことを思う前に、まずは神社仏閣へ行き、あなた様のお顔を神様方に見せて下さいね。

通い続けると覚えて下さり、お金以上のご加護が得られるかもしれませんよ★

❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀

ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村 

応援よろしくお願い致します(*ᴗˬᴗ)⁾⁾ペコ

❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀

YouTube3つの

チャンネル登録ありがとう♡

【あいりママの言霊夫婦チャンネル】

【あいりママの趣味55チャンネル】

【学びに寄り添うチャンネル】

 

-スピリチュアルな学び, 神社仏閣

Copyright© 言霊夫婦ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.